DrillLine 先端交換式ドリル 『DrillMeister(ドリルマイスター)』工具径ø6.0 - 9.9mmサイズ拡充2017/2/27


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、先端交換式ドリル 『DrillMeister』工具径6.0-9.9mmサイズを2017年2月27日より全国で発売する。

DrillMeisterは、独自の自己拘束型クランプシステムの採用により、簡単で迅速なヘッド交換を可能にしている。工具交換は、ヘッドを付け替えるのみでツールホルダからのドリルボディの脱着や突出し量の調整が不要となることから、工具交換時間を大幅に短縮できる。さらにヘッドは小さな力で取付け・取り外しができ、必要に応じて機上での交換も可能である。

今回の拡充は、フランジ付きボディTIDに工具径ø6.0 - 9.9、加工深さL/D = 1.5 - 8をラインナップし、様々な被削材での小径の穴あけ加工で驚異的な性能を発揮する。フランジ付きボディは強ねじれ溝を採用し、さらに溝面に特殊な磨き処理を施すことで、安定した切りくず排出性を実現している。これによって、特に切りくず排出が難しくなるL/D = 5以上の深穴加工時に、抜群の切りくず排出性能を示す。

DrillMeisterは、加工能率の向上だけでなく、工具交換時間の大幅短縮、再研削にかかわる費用をゼロにできるなど、トータル加工コスト削減に大きく貢献する。

製品情報:pdf icon PDF 2.2MB

主な特長

主な形番と標準価格

全アイテム:69形番

お問い合わせ先

マーケティング本部

お問い合わせは こちら