日本機械工具工業会賞「技術功績賞」1件受賞


平成30年度 日本機械工具工業会賞において「技術功績賞」1件受賞致しました。

 

ラジアスカッタ「DoTwist Ball」の開発

雲井  春樹
及川 有宇樹
坂内  由昌

新規性

本製品は、インサート底面をカッタの半径方向に傾かせたこと(ツイストクランプテクノロジー)によって、クランプ剛性を向上させ、切削中のインサートの動きを抑制した。
インサートは、角丸長方形の両面4コーナ仕様で、従来製品と比較して、切れ刃-ねじ穴間の断面積が約2倍となり、強度が大幅に向上した。
大きなインクリネーションをもつ切れ刃により、食いつき衝撃の緩和とスムーズな切りくず排出を両立した。
カッタには、高送りインサートも搭載可能で、幅広いアプリケーションに対応できる。