超モノづくり部品大賞で奨励賞を受賞しました。


モノづくり日本会議/日刊工業新聞社様主催の超モノづくり部品大賞において、刃先交換式小径エンドミル「TungForce-Rec」が奨励賞を受賞致しました。

http://www.cho-monodzukuri.jp/award/index.html
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00447087

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

『TungForce-Recの紹介』

TungForce-Recは、独自のV字形状のインサートとクランプ機構を採用した、信頼性が高く、高能率加工が可能な刃先交換式小径エンドミルです。

  • インサートの取付位置の最適化で保持部の剛性を強化
  • V字形状の採用でインサート左右の動きを抑止
  • 逃げ面が逆ポジ形状になっているためインサート強度が高い
  • 大きなすくい角で切削抵抗を低減

など多くの特長を持った革新的な工具です。
詳しくはこちら
https://www.tungaloy.com/jp/product/tungforce-rec/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

cho-monozukuri_02
TungForce-Rec_overview