タンガロイ野球部、海野杯軟式野球大会で優勝。


第34回海野杯軟式野球大会が5月27、28日の両日、福島市の信夫ヶ丘球場で開催され、福島県野球連盟7支部の代表と前年度優勝チーム合わせて8チームが出場し、タンガロイ野球部が見事優勝しました。

5月27日(土)に行われた1回戦は東北アンリツ(県中)と対戦し、7-0(6回コールド)で勝利しました。先発した久保田が参考記録ながら、完全試合を達成しました。

翌日5月28日(日)に行われた2回戦は前年度優勝のテキサス・インスツルメンツ会津(会津)と対戦し、遠藤、船山のホームランにより点数を重ね、投げては先発した蛭田が相手打線を完封し、7-0(5回コールド)で勝利しました。

決勝は佐倉パワーズ(県北)と対戦し、先発した白石が相手打線を1失点に抑える力投を見せ、5-1で勝利し見事優勝しました。

両日共に多くの従業員、関係者の皆様の応援をいただきありがとうございました。いよいよ天皇賜杯全日本軟式野球大会いわき地区大会も始まりますので、引き続きタンガロイ野球部への応援をお願いいたします。

 

【今後の予定】

◇天皇賜杯第72回全日本軟式野球大会いわき地区大会◇

6/4(日)
10:00 対 アルパイン(小名浜球場)
12:00 対 相双リテック(小名浜球場)

6/11(日)
8:00 対 フェニックス(平球場)

 

表彰式