TurnLine戻る

10コーナインサートによる経済性と高能率加工を両立

中~重切削旋削加工用工具

 

製品PDF

Eカタログでラインナップを見る

お問合わせ



 

特長:

– 2 種類の高切込み用ホルダHD タイプ、高送り用ホルダHF タイプにより用途に応じた高能率加工に対応可能

  • ホルダを使い分けることで、最大切込み7 mm、最大送り2.0 mm の倍速切削を実現

–  高経済性の両面10 コーナ仕様

  • ISO インサートのコーナ単価に対し、圧倒的な工具費削減が可能

– 新チップブレーカMNW

  • すくい面に設けた突起により、優れた切りくず処理性を実現可能!

– ダブテイル機構

  • 高能率加工においても、レバーロッククランプ方式と、ダブテイル機構により、優れた切りくず排出性と高いクランプ剛性を両立

– 直線ワイパー

  • 刃先に設けた直線ワイパーにより、高送り加工においても優れた加工面が実現可能!

 

適用被削材:

ISO_P