MillLine戻る

TPYD/EPYD

アルミ加工用超高能率仕上げカッタ

新刃先調整機構により超多刃カッタを簡単セッティング

 

製品PDF

Eカタログでラインナップを見る

お問合わせ



 

特長:

– 超多刃PCD カッタ

  • 多刃化による高能率加工を実現
    • カッタ径ø100 で最大刃数22 枚(従来品は16 枚)
    • Vc = 3,000 m/min 以上の高速加工が可能
  • 各切れ刃にクーラント穴を配置
  • 鋼製ボディ
  • 高速加工に適した高度なバランス取り

– 高速回転時の安全性向上

  • 遠心力によるインサートの動きを抑制

– 新刃先調整機構“カムアジャスト”

  • 1 本の専用カム形状レンチのみでインサートの取付/ 調整が可能
  • カッタボディの同一方向から操作が可能
  • 多刃化のデメリットである刃先調整にかかる時間を大幅に短縮

– 豊富なインサートバリエーション

  • バリ抑制刃型のワイパー付き普通刃
  • 刃先強化型の普通刃
  • Tungaloy オリジナル バリ取りさらい刃
  • 優れた加工面品位を実現する さらい刃

 

適用被削材:

ISO_N