GrooveLine戻る

logo_TetraForceCut

独自の3 点クランプシステムで信頼性に優れ、4コーナーで経済的

インサート切れ刃は高精度加工に優れる研削級
独自のポケット形状は優れた繰り返し刃先位置精度とクランプ剛性を実現

 

製品PDF

Eカタログでラインナップを見る

お問合わせ

 

Tungaloy_TurnLine_TetraCut



特徴:

– 独自形状の高精度研削級4コーナ仕様インサート

  • 右勝手と左勝手で同じインサートを使用(TC*27 形)
  • 小型部品加工用には勝手付きインサートを使用(TCP18 形)
  • TC*27 形インサートには2種類のチップブレーカを設定
  • TCT18形インサートは様々な 60°のねじ加工に適応

– 3点で位置決めされた独自のクランプ方式により、刃先位置精度と強固なクランプを実現
– 高使用コーナを切りくずの接触等からガード
– 高圧クーラント対応 CHP 型ホルダも設定

 

加工形態:

– 外径溝入れ
– 突切り
– 外径横送り
– 外径ねじ切り

 

適用被削材:

ISO_P ISO_M ISO_K ISO_S