TurnLine戻る

 

ISO_Turning_Logo


CVD 材種

 

鋼加工で耐摩耗性・耐欠損性を両立したCVD材種

製品PDF
次世代材種T9200シリーズ – 加工事例集

適用被削材
ISO_P

 

T9100_Logo

鋼旋削加工のベーシック材種

T9105, T9115, T9125, T9135

製品PDF

適用被削材
ISO_P

T9100_Pic

 

T6100_Logo

コーティング膜と母材の密着強度を改善

T6120, T6130

製品PDF

適用被削材
ISO_M

T6100_Pic

T5100_Logo

鋳鉄のあらゆる加工形態に対応する

T5105, T5115, T5125

製品PDF

適用被削材
ISO_K

T5100_Pic

 

logo_t515

鋳鉄の高速加工に最適、 T5115 の補完材種

製品PDF

特徴:

– 耐摩耗性及び耐チッピング性に優れ、連続加工・断続加工において安定した長寿命を実現

  • 高速加工でも摩耗性及び耐チッピング性大幅に向上
  • 断続加工でも耐摩耗性及び耐チッピング性が大幅に向上

適用被削材
ISO_K

T515

 

 


PVD材種

 

 

AH600_Logo

耐摩耗性と耐欠損性を両立

AH630, AH645

製品PDF

適用被削材
ISO_M

AH600_Pic

AH905_Logo

耐熱合金旋削加工用ブレーカ

製品PDF

適用被削材
ISO_S

AH905_Pic_OK

logo_SH725

鋭い切れ味と長寿命をあわせ持つ小型部品加工に最適な材種

製品PDF

適用被削材
ISO_P ISO_M

SH725

 

logo_ah8000

耐熱合金加工で安定長寿命

製品PDF

適用被削材
ISO_S

AH8000_2

 


サーメット

耐欠損性が高く、安定性加工が可能

製品PDF

適用被削材
ISO_P

 

 


チップブレーカ

 

 

logo_am

鋼の高能率加工に最適な 中切削用汎用ブレーカ

独自のチップブレーカ形状で、クレータ摩耗を抑制。高能率加工と長寿命を両立

製品PDF

特徴:

– 仕上げ~ 中切削
– “リフトリッジ”形状が切りくずの接触を減らし、クレータ摩耗を抑制

  • 切りくずとの擦過面積が減少し、発熱を抑制
  • 幅広い加工条件に対応
  • クレータ摩耗が発生しやすいノーズR 近傍で広範囲に効果を発揮

– 最適なチップブレーカ幅と独自の突起形状で、 スムーズな切りくず処理を実現
– 切れ刃のインクリネーションで切削抵抗を低減

 

適用被削材
ISO_P

AM_breaker

logo_fw_sw

高能率加工用旋削用ワイパーシリーズ

2 倍の送り量でも、加工面粗さを半分以下に抑えることが可能

製品PDFワイパーインサート -SW / -FW 加工プログラム補正について

特徴:

– 独自の円弧ワイパー形状により、優れた加工面品位と高能率加工を両立

  • FW – 仕上げ切削
    新開発の 2 段突起形状で、仕上げ加工での安定した切りくず処理を実現
  • SW – 仕上げ〜中切削
    ブレーカ底面を2段とすることにより、幅広い切削条件範囲で優れた切りくず処理性能を発揮

–優れた加工面粗度

適用被削材
ISO_P ISO_K

SW_FW_G_02