先端角25°インサート『Y-Proシリーズ』 耐熱合金加工用PVD材種AH8015発売


先端角25°インサート『Y-Proシリーズ』耐熱合金加工用PVD材種AH8015発売

難削材の微細な倣い加工で威力を発揮

株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、先端角25°インサート『Y-Proシリーズ』(ワイプロシリーズ)に耐熱合金加工,鋼加工,ステンレス加工に優れた性能を発揮するPVD材種AH8015を追加し、2020年7月31日より全国で発売を開始します。

製品情報
No. 369S1-J

Y-Proシリーズ』の特長

独創的な工具形状により、従来の工具では干渉していた加工を実現できます。

  1. 先端角25°の独創的な形状で、様々な加工形態への展開が可能
    既存の35°から25°まで狭めた先端角により、倣い加工・ぬすみ加工・V溝加工・テーパ加工など、既存インサートでは実現できなかった領域の加工が可能です。
  2. ZF・ZM 2種類のチップブレーカを設定
    仕上げ加工用ZFブレーカ、仕上げから中切削加工用ZMブレーカとも、インクリネーションを付けた切れ刃と最適なブレーカ形状により、倣い加工時の切りくず処理性が向上しています。これによって、切りくずがワークに絡まる、機内に長い切りくずが堆積するといった問題の発生を防ぎ、幅広い切削領域に対応可能です。

AH8015材種の特長

AH8015は耐熱合金加工用PVD材種として発売されて以来、その密着性と耐摩耗性に優れる被膜と靭性の高い専用母材との組み合わせにより、優れた耐摩耗性と安定した長寿命を実現し多くのお客様の生産性向上に貢献してきました。設定アイテムは上記2ブレーカ及び両面使用可能なネガタイプ、低抵抗なポジタイプの全12アイテムです。

耐熱合金加工用PVD材種AH8015を『Y-Proシリーズ』に拡充設定することにより、多くのアプリケーションに適用可能となり、耐熱合金加工、鋼加工、ステンレス加工においてお客様の生産性向上に確実に貢献いたします。

主な形番、標準価格

YNMG160404-ZF AH8015 1,570円 (税込み 1,727円)
YNMG160404-ZM AH8015 1,570円 (税込み 1,727円)
YWMT16T304-ZF AH8015 1,360円 (税込み 1,496円)
YWMT11T204-ZF AH8015 1,140円 (税込み 1,254円)