ねじ切り加工用工具シリーズ『TungThread(タング・スレッド)』 11ERインサート及び自動盤用8mm、10mmシャンクホルダを拡充発売


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、ねじ切り加工用工具シリーズ『TungThread(タング・スレッド)』に、11ERインサート及び8mm、10mmシャンクホルダを2019年11月29日より全国で拡充発売します。

今回、拡充発売する11ERインサート及び8mm、10mmシャンクホルダは、自動盤加工向けに設計された工具シリーズであり、従来の16ERインサートよりも小さな外郭形状を持ち、ホルダの背面の段差も小さく設計されてます。これにより、自動盤加工において16ERインサートを使用する際に問題となるサブスピンドルとの干渉も回避することができ、更に、接近性にも優れる工具シリーズとなります。

『TungThread(タング・スレッド)』シリーズは、既存のシリーズと合わせ、自動盤での加工を含めたあらゆるねじ切り加工に対応することが可能となり、お客様の幅広いニーズに対応することが出来るようになります。

  • 主な特長
    • インサートは、従来よりも小さな11ERサイズを採用
    • ホルダシャンクは、自動盤加工用として8mm、10mmを設定
    • ねじ種は、ピッチ0.35~1.5mmメートルねじ用に加え、山角度60°と55°のさらい刃なし普通刃インサートを標準設定
  • 主な形番と標準価格
    • ホルダ(全2形番)
      シャンクサイズ8mm SER0808H11 14,700円 (税込み 16,170円)
      シャンクサイズ10mm SER1010H11 14,700円 (税込み 16,170円)
    • インサート(全10形番)
      メートルねじ用 11ER15ISO 2,260円 (税込み 2,486円)
      60°さらい刃なし普通刃 11ERA60 2,260円 (税込み 2,486円)