溝入れ加工用工具 『TungModularSystem(タング・モジュラー・システム)』アイテム拡充


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、既に発売済みの内部給油仕様を備えた溝入れ加工用工具『TungModularSystem(タング・モジュラー・システム)』を大幅に拡充し、2019年4月15日より全国で発売を開始します。

TungModularSystemは、ヘッド交換が可能なブレード仕様であり、クランプ剛性を向上させ、また高圧クーラントに対応した内部給油機構を備えており、溝入れ加工で問題になり易い切りくずトラブルの改善やインサートの寿命延長も可能であり、高能率加工の実現に寄与します。TungModularSystemは、機上での迅速なブレードの交換により、ホルダ交換時の機械停止時間の削減が可能であり、また一体型ホルダよりも工具費を削減できます。今回、高精度で工具交換が可能なPSC規格と互換性のある『TungCap(タング・キャップ)』のC3サイズ、立型旋盤でも使用可能な横型シャンクホルダ、汎用性が高くブレーカ種類と材種設定が豊富な『TungCut(タング・カット)』の溝幅2mm~6mm用ブレード、更には4コーナ仕様で経済性の高い『TetraForce-Cut(テトラ・フォース・カット)』および『TetraMini-Cut(テトラ・ミニ・カット)』用ブレードのアイテム拡充を行います。

 

  • 主な特長
    • 高圧クーラントに対応した内部給油仕様により、溝入れ加工での高生産性に寄与
    • TungModularSystem(タング・モジュラー・システム)は、機械停止時間および工具費を削減
    • TungCap(タング・キャップ)C3および横型シャンクホルダを拡充
    • TungCut(タング・カット)の溝幅2mm~6mmに対応したブレードとTetraForce-Cut(テトラ・フォース・カット)/ TetraMini-Cut(テトラ・ミニ・カット)に対応したブレードを拡充

 

  • 主な形番と標準価格
    • ブレード
      CAER-2T16-CHP 18,000円 (税込み 19,440円)
      CAER-6T20-CHP 18,000円 (税込み 19,440円)
      STCAR27-CHP 21,600円 (税込み 23,328円)
      STCAR18-CHP 21,600円 (税込み 23,328円)
    • ブレード用シャンク
      CHFVR2525-CHP 27,100円 (税込み 29,268円)
    • ブレード用TUNGCAPボディ
      C3CHFVN26040-CHP 64,800円 (税込み 69,984円)

アイテム数:22アイテム