タングマイスター用トルクレンチ


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、ヘッド交換式工具タングマイスター用のトルクレンチを、2017年12月15日より全国で発売を開始する。

市場が拡大しているヘッド交換式エンドミルであるが、ねじの弾性で締結力を確保する鋼製のねじと異なり、弾性変形をしない超硬ねじで作られている場合が多く、締め付け時のトルク超過により折損する事例がある。タングマイスターの締結部分は端面とテーパーの2面拘束になっており、シャンクの鋼製雌ねじの引き込みと、テーパー穴部の弾性変形によりクランプ剛性と取り付け精度を確保しているが、締め付けに必要なトルクを大きく超えた力がかかると超硬のねじ部が破断してしまうことがあり、ヘッド交換式エンドミルは工具取り付け時のトルク管理が非常に重要である。そのため、タングマイスター用トルクレンチでトルク管理をすることにより、工具の性能を100%引き出すことが可能である。

今回設定されたトルクレンチは1つのレンチ本体で5~50N・mの範囲をカバーでき、タングマイスターのすべての取り付け仕様の締め付けトルクに対応可能で、ビットを付け替えることで、スパナ型とトルクス型に使用できる。

 

  • 主な特長
    • トルク調整範囲 5 ~ 50 N・m
    • S05~S15までのすべての取り付けサイズに対応可能
    • ビットはスパナ型とトルクス型をラインアップ

 

  • 標準価格 主な形番
    • レンチ本体:
      TORQUEWRENCH5-50NM9X12 38,600円 (税込み 41,688円)
    • ビット:
      TM-WRENCH-6-05 6,800円 (税込み 7,344円)
      TM-WRENCH-9E-12 8,160円 (税込み 8,813円)
      INSERT-TOOL-9X12MM 10,900円 (税込み 11,772円)
      BIT-SOCKET-T20-DRIVE 1,610円 (税込み 1,739円)

全アイテム:レンチ本体 1形番、ビット等 17形番

PDF