高精度直角肩削りカッタ『Tung-Tri』(タング・トライ) 非鉄金属加工用インサート拡充


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、刃先交換式直角肩削りカッタ『Tung-Tri』(タング・トライ)に非鉄金属加工用インサートを拡充し、2017年5月15日より全国で発売開始します。

『Tung-Tri』(タング・トライ)は、3コーナ仕様インサートを採用した直角肩削りカッタで、高い経済性と耐びびり性を備え、直角肩加工、溝加工だけでなく、彫り込み加工・三次元加工など様々な加工形態でご好評をいただいております。

近年、環境保護の観点より、燃費向上目的で部品の軽量化が進められており、鉄系材料に対し比重が小さいアルミニウム合金を代表とする非鉄金属材料は、その需要が高まっています。一般的に高い速度で行われる非鉄金属加工では、工具のびびりや欠損の発生が部品の不良率に大きく影響します。これらの問題を解決するため、高い加工安定性を誇るTungTriに非鉄金属加工用インサートを拡充いたします。

TungTri非鉄金属加工用インサートは、切りくず噛み込みを抑える新ブレーカ形状により、切りくず流出のコントロールを可能にしました。また、特殊な多段逃げ面により鋭い刃先を持ちつつ、従来製品より高い刃先強度を達成しました。

インサート材種には良好な刃立ち性と高い靱性を兼ね備えた微粒系材種KS05Fを採用しました。このようにTungTri非鉄金属加工用インサートは、高い性能と経済性を併せ持ちお客様の生産性向上およびトータルコスト低減に大きく貢献いたします。

  • 主な特長
    • 大きなすくい角で低い切削抵抗を実現し、特殊逃げ面形状で刃先強度も向上させ高い送りに対応
    • ブレーカにより、切りくずの噛みこみを抑え、加工面品位を向上
    • 3コーナ仕様インサートによって高い経済性を発揮
    • 曲線切れ刃で、高い精度の壁面加工を実現
  • 主な形番と標準価格
    • インサート
      TOGT100404PDFR-AJ KS05F 1,280円 (税込み 1,383円)
      TOGT100408PDFR-AJ KS05F 1,280円 (税込み 1,383円)

      拡充アイテム:2形番

 

Tung_Tri