4コーナ溝入れ加工用工具TetraMini-Cut (テトラミニ・カット) 低抵抗型ブレーカ『TCL18形』アイテム追加


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、4コーナ溝入れ加工用工具“TetraMini-Cut(テトラミニ・カット)”に、低抵抗型ブレーカ『TCL18形』のアイテムを拡充し2020年7月3日より全国で発売を開始します。

4コーナ溝入れ加工用工具シリーズTetraMini-Cut(テトラミニ・カット)は、小型かつ4コーナ仕様で経済性に優れます。また、独自の高剛性クランプシステムを採用し、高い刃先位置安定性により優れた加工精度、安定寿命を実現する工具シリーズです。

ご好評頂いております『TCL18形』は、特長的なブレーカにより低抵抗で、特に低送り領域で優れた切りくず処理性が得られ、安定した切削加工を実現します。

この度、溝幅1.75mmと2.5mmを拡充し、『TCS/TCG/TCP18形』と合わせて豊富なインサートのラインナップにより、一般旋削加工から自動旋盤加工まで幅広い切削領域をカバーし、お客様の生産性向上に貢献します。

 

  • 主な特長
    • 『TCL18形』は、低送り領域でも安定した切りくず処理性が得られます。
    • 溝入れ専用新材種AH7025 は、コーティングに高硬度かつ密着性に優れる高Al含有積層被膜を採用し、耐摩耗性と耐欠損性を高次元で両立します。
    • 適用被削材は鋼、合金鋼、ステンレス鋼から耐熱鋼まで幅広くカバー。

 

  • 主な形番と標準価格
    TCL18R175-020 AH7025 3,270円 (税込み 3,597円)
    TCL18R250-030 AH7025 3,270円 (税込み 3,597円)

    アイテム数:2アイテム

PDF