4コーナ溝入れ工具TetraForce-Cut(テトラ・フォース・カット) 低抵抗加工用ブレーカ『TCL27形』発売


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、4コーナ溝入れ加工用工具『TetraForce-Cut(テトラ・フォース・カット)』に、高能率加工用ブレーカ『TCL27形』を拡充し2019年7月12日より全国で発売を開始します。

4コーナ溝入れ加工用工具シリーズ『TetraForce-Cut(テトラ・フォース・カット)』は、最大溝深さ6.4mmまで可能かつ、4コーナ仕様で経済性に優れます。特に、独自のインサートクランプシステムを採用し、優れた繰り返し刃先位置精度が得られ、加工精度と安定した工具寿命を実現するシリーズです。

『TCL27形』は、深いディンプル形状を備えた特長的なブレーカにより、低抵抗で優れた切りくず処理性が得られます。また、汎用性に優れるAH725は、安定した加工および高能率加工を実現します。

既に、ご好評を頂いている『TCS/TCM27形』と合わせ、豊富なインサートのラインナップにより一般旋削加工から小型旋盤加工まで幅広い切削領域をカバーし、お客様の生産性向上に貢献します。

  • 主な特長
    • 切りくず処理性に優れた新ブレーカ『TCL27形』により、低抵抗で安定した切りくず処理を実現
    • 深いディンプル形状により切りくずの溝残りやワークの絡み付きを低減
    • 適用被削材は炭素鋼、合金鋼、ステンレス鋼から耐熱鋼まで幅広くカバー
  • 主な形番と標準価格
    TCL27-150-015 AH725 3,880円 (税込み 4,190円)
    TCL27-200-020 AH725 3,880円 (税込み 4,190円)
    TCL27-250-020 AH725 3,990円 (税込み 4,309円)
    TCL27-300-020 AH725 3,990円 (税込み 4,309円)

    アイテム数:4アイテム

製品PDF