ヘッド交換式自動盤用外径ヘッドとバイト新発売


小型旋盤シリーズに、能率大幅改善アイテム新登場!

ヘッド交換式自動盤用外径ヘッドとバイト新発売

株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、2020年11月30日より、小型旋盤用工具として、画期的なヘッド交換式バイトシリーズを全国で発売開始します。

製品情報
No. 345S1-J

 

開発背景と特長

小型部品を加工する自動旋盤では、機内スペースが狭く、刃物台に工具を付けたままインサートを交換することが非常に困難で、機械を長く停止させる必要がありました。
この新しいヘッド交換式バイトは、本体(シャンク)を刃物台に固定したまま、刃先部分(ヘッド)を脱着できる機構を備えています。そのためインサート交換が容易で、また取付け精度にも優れているため交換後も刃先位置が変化しません。さらに段取り変更時でも、各ヘッド長が統一されていることでヘッド交換後すぐに加工が再開でき、機械のダウンタイム(停止時間)を大幅に削減できます。
自動車部品、医療部品、IT部品などの小型部品加工において、大幅な能率改善に貢献します。

 

ヘッドとシャンクの種類

  • ヘッド
    外径加工用(ISOポジインサート使用)
    外径加工用(MiniForce-Turn 両面ポジインサート使用)
    後挽き用
    溝入れ加工用
    ※高圧クーラントにも対応する内部給油機構付きヘッド(CHP型)も設定しています。
  • シャンク
    12mm×12mmサイズ
    シャンク長85mm、120mm(ヘッド装着時)の2種類を設定
    ※内部給油型ヘッドに対応する接続ねじ付きシャンクも設定しています

 

主な形番、標準価格

ヘッド
QC12-JSDJ2XR07-CHP 35,800円(税込:39,380円)
QC12-JSDJ2CR11 11,900円 (税込:13,090円)
QC12-STCR18-CHP 25,500円 (税込:28,050円)

 

シャンク
QC-1212F 22,000円 (税込:24,200円)
QC-1212X-CHP 33,500円 (税込:36,850円)