ヘッド交換式ドリル『DrillMeister』(ドリル・マイスター)DMFヘッド拡充


座繰り穴加工を、もっと高能率に。

ヘッド交換式ドリル『DrillMeister』(ドリル・マイスター)DMFヘッド拡充

株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、ヘッド交換式ドリル『DrillMeister』(ドリル・マイスター)にDMFヘッドを追加し、2020年7月6日より全国で発売を開始します。

製品情報
No. 412S2-J

背景

底がフラットな穴あけ加工で能率を上げたいという要望に応え、従来のDMP汎用ヘッド・DMC高精度加工用ヘッドに加え、新たにDMF座繰り穴用ヘッド(ø10からø19.9mm)を追加しました。

DMFヘッドは、座繰り穴加工の能率向上だけでなく、傾斜面への食いつき・抜けの安定化に効果を発揮します。独自の先端刃形状によりフラットドリルにも関わらず、抜群の食いつきを実現し、既存の先端角140度の汎用ドリルと同等の加工穴精度を確保します。また最新材種AH9130の採用で、安定した寿命性能を発揮します。

『DrillMeister』の特長

ワンアクションでのヘッド交換で工具交換時間を大幅に短縮し、トータルの加工コスト削減を実現する画期的なヘッド交換式ドリルです。

  1. 再研削や再コート不要で、工具費・工具管理費を低減

    ヘッド交換式により、新品・均一なコーティングによる最適な状態での切れ刃を常に使用できるため、寿命のばらつきが最小化され、高い寿命設定が可能です。

  2. 簡単で迅速なヘッド交換で、工具交換時間短縮

    ドリルボディにヘッドをセットし、クランプキーで締めるだけのワンアクションで簡単に取りつけが可能です。もちろんツールホルダからのドリルボディの脱着や突き出し量の調整も不要で、必要に応じて機上での交換もできます。また独自のヘッド抜け落ち防止機構で、信頼性も担保します。

主な形番、標準価格

DMF140 AH9130 9,500円 (税込み 10,450円)

全49アイテム