耐熱合金高能率加工用カッタ『CeramicSpeedMill』(セラミック・スピード・ミル)発売


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、耐熱合金高能率加工用カッタ『CeramicSpeedMill』(セラミック・スピード・ミル)を、2019年4月19日より全国で発売します。

CeramicSpeedMillは、丸駒セラミックインサートを使用して耐熱合金を高速、高能率で加工できるセラミックインサート用カッタです。インサートは刃先強度が高く、かつ両面が使用できる経済的なネガティブタイプを採用しています。

また、多刃設計と耐摩耗性・耐欠損性に優れるサイアロンセラミック(TS200・TS300)により、ニッケル基耐熱合金を切削速度Vc = 500m/min以上の高速かつ高テーブル送りで加工することができ、航空機部品などに使われる耐熱合金の高能率加工を行うことが可能です。

インサートには、仕上げ加工に適するTS200と、スケーリング(変質層)除去加工および荒加工用途に適するTS300を標準設定しました。カッタボディは、工具径ø63mmとø80mmのボアタイプを標準設定します。

  • 主な特長
    • 経済的なネガティブタイプ丸駒インサートを使用する耐熱合金高能率加工用カッタ
    • 新開発のサイアロンセラミックインサートは耐摩耗性・耐欠損性に優れ、高速・高テーブル送り加工に対応

 

  • 形番と標準価格
    • カッタボディ
      工具径ø63mm TFMRN563-22R-12FL 74,200円 (税込み 80,136円)
      工具径ø80mm TFMRN580-27R-12FL 85,800円 (税込み 92,664円)

      カッタ:計2形番

    • インサート
      RNGN120700-E TS200 2,710円 (税込み 2,927円)
      RNGN120700-T1 TS200 2,710円 (税込み 2,927円)
      RNGN120700-E TS300 2,710円 (税込み 2,927円)
      RNGN120700-T1 TS300 2,710円 (税込み 2,927円)

      インサート:計4形番