ソリッドエンドミル『SolidMeister』(ソリッド・マイスター)の拡充


株式会社タンガロイ(社長:木下 聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、SolidMeister(ソリッドマイスター)のセラミック製エンドミルを拡充し、2018年5月31日より全国で販売を開始する。

近年部品の小型化や複雑形状化が進み、その材質も耐熱合金など多様化するなかでソリッドエンドミルの用途は拡大し、多様な製品が販売されている。特に航空機産業では、機体の軽量化に伴い部品材質が難削化する傾向にある。代表的な材質としてニッケル基合金が挙げられるが、工具の短寿命により低い加工能率で生産せざるを得ない状況である。

タンガロイは、新たにセラミック製 FeedMeister(フィード・マイスター)シリーズを拡充することにより、市場要求である高能率加工を実現することが可能となった。セラミックエンドミルは、その材質特性により超高速加工をすることができる。また、工具形状として高送り刃型設計を採用することにより、高能率加工が可能になった。

このように、フィード・マイスターシリーズを拡充することにより、更なる高能率化の要求に対し最適な工具を提供することができる。

  • 主な特長
    • 耐熱鋼加工に最適なセラミックエンドミル
    • セラミックス材種FX510により、超高速加工が可能
    • 高送り刃型設計により、驚異的な高能率加工が可能
    • 耐熱鋼だけでなく、鋳鉄やグラファイト加工に最適

 

  • 主な型番と標準価格
    • フィード・マイスター TCFF…A3タイプ
      TCFF060A3-06/15C6-50 31,200円 (税込み 33,696円)
      TCFF120A3-10/30C12-72 81,200円 (税込み 87,696円)
      TCFF200A3-15/40C20-93 208,000円 (税込み 224,640円)

      拡充アイテム:全6形番

PDF