刃先交換式ボールエンドミル 『BallRoughNose』(ボール・ラフ・ノーズ)発売


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、刃先交換式ボールエンドミル『BallRoughNose』(ボール・ラフ・ノーズ)を、2019年4月26日より全国で発売します。

BallRoughNoseは、加工時の信頼性を向上した荒~中仕上げ用のボールエンドミルです。加工時のインサートの浮き上がりを抑え、安定した工具寿命を得られるダブテイルクランプ機構と、切削力による刃先位置の動きを防止するインサート回転防止機構を採用し、三次元荒加工や突き加工時の信頼性を向上しました。また、ヘリカル切れ刃により、加工時の衝撃緩和と低抵抗化を実現しております。

インサートはユニークな両面2コーナ仕様で、それぞれの面には中心刃および外周刃を採用しました。外周刃用インサートと中心刃用インサートの2種類を用意する必要がないため、工具管理の負担低減を実現しております。また、ボディとインサートにポカヨケ機構を設けることで、外周刃と中心刃の取り付け間違いを防止します。インサート材種にはAPH730を適用し、合金鋼からステンレス鋼まで幅広く対応します。ボディは全形番にエア穴を備え、切りくず排出性を向上しました。これにより、複雑な金型の倣い加工でも切りくずの噛み込みを抑える仕様となっております。ボディの取り付け仕様としては、標準シャンク、ロングシャンク、モジュラーの3種類が選択可能で、工具径ø16、ø20、ø25を設定しております。

 

  • 主な特長
    • ダブテイルクランプ機構とインサート回転防止機構により、加工時の信頼性を向上
    • ヘリカル切れ刃を採用し、食いつき時の衝撃低減と低抵抗化を実現
    • 中心刃と外周刃の両方を備えたインサートにより、工具管理の負担を軽減

 

  • 主な形番と標準価格
    • カッタボディ
      HBRM16M08 29,900円 (税込み 32,292円)
      EBRM25T32S300 48,300円 (税込み 52,164円)

      カッタボディ:計12形番

    • インサート
      ZRBM160-MM APH730 2,540円 (税込み 2,743円)
      ZRBM250-MM APH730 3,500円 (税込み 3,780円)

      インサート:計6形番

製品PDF