小物部品加工用ISOポジティブインサートシリーズ 『01ブレーカ』拡充発売


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地111)は、小物部品加工用ISOポジティブインサートシリーズ『01ブレーカ』に、新たにコーナR0.4 mm品を追加、更に既に発売済のコーナR0.2 mm品を含めてすべてのコーナRをマイナス公差品に変更して2019628日より発売を開始します。 

01ブレーカは、切込み0.5 mm以下の低切込み領域で優れた切りくず処理性を示す仕上げ加工用ブレーカシリーズであり、従来より小物部品加工において要望の多かったワーク隅部RRmax指示(例:R0.2以下、R0.2 Max等)がある加工に対応可能とするべく、すべてのコーナR品をマイナス公差品とします。

これにより、既に発売済の小物部品加工用第一推奨ブレーカシリーズであるJSブレーカと共にあらゆる加工に対応可能となり、切込みや送り条件により最適なブレーカを選択することが出来ます。

今回拡充発売する01ブレーカは、切込み0.5 mm以下の低切込み側、そして、第一推奨ブレーカであるJSブレーカは0.5 – 3.0 mmまでの切込み領域に対応可能な小物部品用ブレーカシリーズになります。

 

  • 主な特長
    • 01ブレーカは、0.5 mm以下の低切込み領域で優れた切りくず処理性を発揮
    • 隅部RのRmax指示があるワークにも対応が可能
    • シャープな刃先で小径加工においても優れた加工面を実現
    • 小物部品加工JSブレーカと共に低切り込みから3 mmまでの加工が可能ブレーカシリーズ

 

  • 主な形番と標準価格
    CCGT09T304F-01 SH725 1,580円 (税込み 1,706円)
    DCGT070204F-01 SH725 1,310円 (税込み 1,415円)
    DCGT11T304F-01 SH725 1,860円 (税込み 2,009円)
    TCGT110204F-01 SH725 1,190円 (税込み 1,285円)

アイテム数:拡充初品及び公差変更品 10アイテム

製品PDF