直角肩削りカッタ『TecMill』(テック・ミル)インサート材種拡充


株式会社タンガロイ(社長:木下聡、本社:福島県いわき市好間工業団地11-1)は、“TecMill”(テック・ミル)シリーズ用に最新インサート材種AH3135、T1215、T3225を、2018年5月31日より全国で発売を開始する。

TecMillは高強度な縦インサートタイプの直角肩削り用カッタである。独特のインサート形状と高剛性ボディにより、重切削領域での直角肩削り加工において安定した高能率加工を可能にしている。

今回新たに設定する3種類の材種は、TecMillの性能をさらに向上させることができる。

既に多くのカッタに採用されているAH3135は、高靭性母材に耐摩耗性に優れたPVDコーティングを施した耐欠損性・耐摩耗性に優れた材種である。AH3135は重切削領域の加工に優れるTecMillで鋼やステンレス鋼の加工で、安定性の向上による長寿命化を実現する。T1215は耐摩耗性が高く、鋳鉄の高速領域での加工に最適なCVDコーティング材種で、従来のCVD材種に対し耐欠損性を向上させることで寿命の安定性を向上させている。T3225は耐摩耗性に優れたCVD材種で、鋼の高速領域での加工に最適である。

  • 主な特長
    • 鋼・ステンレス鋼加工の第一推奨『AH3135』
    • 鋳鉄の高速度領域の加工に最適な『T1215』
    • 鋼の高速度領域の加工に最適な『T3225』

 

  • 主な形番と標準価格
    LMMU110708PNER-MJ AH3135 1,520円 (税込 1,642円)
    LMMU110708PNER-MJ T1215 1,670円 (税込 1,804円)
    LMMU110708PNER-MJ T3225 1,670円 (税込 1,804円)
    LMMU160908PNER-MJ AH3135 1,750円 (税込 1,890円)
    LMMU160908PNER-MJ T1215 1,930円 (税込 2,084円)
    LMMU160908PNER-MJ T3225 1,930円 (税込 2,084円)

    全アイテム:インサート 10形番