Tunglaoy
Tunglaoy

Tunglaoy採用サイト

Recruiting WEB

長須 遼子
長須 遼子
工具設計部
2013年入社
理工学研究科 物質工学専攻 卒業
ものづくりのためのものづくり

学生時代は大学では熱電変換材料、大学院では医療用機能性材料と異なる分野の研究を行っていました。新しい分野にチャレンジすることは楽しいと思っていたので、仕事も同じく楽しそうだと感じたものを選ぼうという思いで就職活動を行いました。その中でタンガロイの「ものづくりのためのものづくり」というキャッチフレーズに出会いました。自分が関わった工具が更に何かを作るために使われるのが楽しそうだったため、入社を決めました。

入社後はお客様の要望に合わせたオーダーメイドの特殊工具の設計に携わっています。この仕事は他の誰でもなく、自分自身で製品の形状・仕様を決められるのが面白いところです。一品一品異なるため、毎回の設計が新鮮です。毎日新しい図面を提出し、採用されたときの喜びや安堵は他では味わうことのできない経験だと思っています。

長須 遼子
設計者として一人前になる

ある時、お客様のもとへ訪問し、設計担当した工具が実際に使用されている場に立会う機会がありました。そこでさらにお客様の要望を直接聞くことで、より良い工具を提供したいと意欲が湧きました。

同時に、自分で決められるという事はそれだけ責任が伴うと言い換えることができます。良い工具を設計するには性能や性質をしっかりと理解し、考え抜く力が必要となります。また、正確さとスピードも同時に求められるので、これらを意識することも大切です。

求められる要素は沢山ありますが、まずは設計者として一人前になること。そしてゆくゆくは、多くの人から信用を置いてもらえる、頼れる設計者に成長したいと考えています。

個性あふれるタンガロイ

工具商標の付け方が他社と比べてユニークではないでしょうか。タンガロイを思わせる商標のため、鮮烈な印象を与えることができていると思います。 オフィス内に設けられている個人スペースがとても広い点や、工場内に螺旋階段があるところも、タンガロイ独自だと思っています。

長須 遼子