タンガロイロゴ
タンガロイ野球部

第71回福島県総合体育大会 一回戦結果報告

2018年6月16日 2:00 PM

6月16日(土)、「第71回福島県総合体育大会」の一回戦がいわき市の南部スタジアムで行われ、タンガロイ野球部はテキサス・インスツルメンツ会津(会津)と対戦しましたが、惜しくも3-4で敗退しました。

試合は、一回一死から2番古川が内野安打で出塁し、すかさず二塁へ盗塁。続く3番遠藤がライト前にタイムリーヒットを放ち、幸先良く一点を先制しました。

六回表には、2番古川がレフト前ヒットで出塁し、3番遠藤が送りバントを決めて一死二塁とし、続く4番四家がレフトライン際に大きな当りを放ち、二塁ランナー古川が生還し、2-0としました。その後もツーアウトながら満塁としましたが、惜しくも得点に結びつけることはできませんでした。

七回表には、一死から1番斎藤が死球で出塁し、2番古川がこの日3本目となるヒットをライトに放ち、一塁ランナーの斉藤が一気にホームへ生還し、3-0としました。

一方、七回までパーフェクトピッチングを続けてきた先発久保田ですが、八回裏先頭バッターにこの試合初めてのヒットをセンター前に打たれ、続けて死球、バントヒットで無死満塁ピンチを迎えますが、続く7番バッターをピッチャーゴロに打ち取りましたが、ホームへの送球が悪送球となり、二者が生還し2-3となりました。引き続き無死一、三塁のピンチで、8番バッターがレフトに放ったフライが犠牲フライとなり三塁ランナーが生還、3-3の同点とされました。その後も二死一、二塁とされ、迎えた2番バッターが放った打球がセカンドとセンターの間に落ち、その間に二塁ランナーがホームに返り、3-4と逆転を許しました。

九回表、8番菜花から始まる攻撃も三者凡退に終わり、惜しくも3-4で敗退しました。

試合結果はこちら↓

☆テキサス・インスツルメンツ会津

本日も先週に引き続き、気温が低く曇り空の中、たくさんの方々に球場にお越しいただき、大きな声援をいただきました。誠にありがとうございました。残念ながら今シーズンは天皇賜杯、国体と全国大会への道は閉ざされましたが、選手・スタッフ一同、しっかりとこの結果を受け止め、反省・修正を行いながら、残りのシーズンも全力で活動していきたいと思いますので、今後ともタンガロイ野球部の応援を宜しくお願い致します。

 


明日の試合状況について

2018年6月15日 12:00 PM

明日6月16日(土)、タンガロイ野球部の一回戦は10:00試合開始予定となっておりますが、いわき市は本日、朝から雨が降り続いており、天気予報ではこのまま明日の朝9:00まで弱雨となっております。

明日の試合の有無、開始時間等については、状況がわかり次第、タンガロイ野球部公式twitterで報告したいと思いますので、そちらをご確認下さい。

こちらからご覧になるか→twitter 、HP下部のTwitterをご覧下さい。


第71回福島県総合体育大会始まります

2018年6月15日 8:00 AM

第71回福島県総合体育大会が6月16日(土)からいわき市の平野球場、南部スタジアムで開幕します。タンガロイ野球部は明日の一回戦、南部スタジアムでテキサス・インスツルメンツ会津(会津)と対戦します。先週行われた天皇賜杯いわき地区大会では惜しくも敗退してしまいましたが、今大会は必ず優勝して、次の東北総体に進みたいと思います。

現在のところ、明日の天気予報は残念ながら午前中は雨となっておりますが、是非ともたくさんの方々に球場へお越しいただき、タンガロイ野球部に熱い声援をいただけますようお願い致します。